« 270 般若心経 梵字=ター | トップページ | 272 般若心経 梵字=クシャ »

2013年4月18日 (木)

271 般若心経 梵字=ラ

梵字、ラ梵字教室1-梵字サイト

おはようございます。気持ち良く起きられましたか。

神島剣二郎の直筆による梵字教室です。

般若心経 今日の梵字一字=ラ

ご真言

さぁ~、密教の修行行者になって。今日までの呪文を順番に最初から唱えてください。本日、梵字・呪文の後で〆る御真言は地蔵菩薩(オン・カカカ・ビサンマエイ・ソワカ)です。・

◇ 護符

ページ左サイトに 恋人運・恋愛成就護符のご案内があります。新たな「護符」(梵字・不動明王、愛染明王)を御案内中です。

◇ 般若心経 

読み   空相 シュウー ニヤ ター ラ クシャ ナー 6文字セットです。

画像   シュウー ニヤ ター ラ

412_2413_2414_2415

梵字教室2-密教サイト・ー密教とは何か?(その3)

再度、空海の著作物から、空海の観る「密教」を復習(おさらい)しましょう。
つまり、「如来の秘密」と「衆生の自秘」についての復習です。
空海は仏教の捉え方(思想の考え方)を「顕教(けんきょう)」と「密教(みっきょう)」のふたつに区別します。
「密教」以外のすべての仏教を「顕教」と言います。
「顕教」と「密教」に分かれるのは従来の「仏教」の考え方・思想の見方を変えよ!ということです。
もちろん、ここには「密教」のほうが優れているとの主張が隠されています。
そうです、それこそ、ここに空海の思う主張が隠されています。「解る者には解るぞ!密教の方が優れていることが!」ということでしょう。

対象が違う訳ではありません。
対象はひとつです。
ひとつの対象に対して表面的な見方で理解する=顕教
ひとつの対象に対して本質にせまる見方をする=密教

空海の著作物「般若心経秘鍵」では、このことが説明してあります。

次回に。

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/4/18    記

« 270 般若心経 梵字=ター | トップページ | 272 般若心経 梵字=クシャ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56981961

この記事へのトラックバック一覧です: 271 般若心経 梵字=ラ:

« 270 般若心経 梵字=ター | トップページ | 272 般若心経 梵字=クシャ »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。