« 258 般若心経 梵字=イ | トップページ | 260 般若心経 梵字=シャー »

2013年4月 6日 (土)

259 般若心経 梵字=ハ

梵字、ハ ◇梵字教室1-梵字サイト

直筆による梵字教室です。

般若心経 今日の梵字一字=ハ

・これは、何も付属物のついていない単身の子音梵字です。「ハ」行の先頭文字です。左肩に下に落ちる曲線が付けば「ヒ」と発音が変化します。母音がどこかに付く有り様で「ハ・ヒ・フ・へ・ホ」と発音が変化します。この「ハ・ヒ・フ・へ・ホ」の構造は日本語とまったく同じです。不思議ですね。

・本日、梵字・呪文の後で〆る御真言は地蔵菩薩(オン・カカカ・ビサンマエイ・ソワカ)です。本日の「ハ」はお地蔵様を表す種字でもあります。偶然に重なりました。

ページ左サイトに 恋人運・恋愛成就護符、お譲りのご案内があります。新たな「護符」(梵字・聖観音菩薩、愛染明王御真言)を御案内です。

読み  ハ

舎利子 イ ハ シャー リ プ トラ 6文字のフレーズです。

画像

イ    ハ

梵字、イ梵字、ハ

梵字教室2-密教サイト・『曼荼羅は何を表すか?(No.2)

 古代インドではカースト制度があり、生まれが厳しく差別されてたくさんの人民が苦しんでいました。
〔これは今でも続いています、最近、インドでレイプ事件が多発の報道があります。これなども根底にカースト制度が絡んでいると思います。底辺の人々は乱暴されても文句がいえません。ただ、泣き寝入りです。〕


インド社会にはお釈迦様が誕生する前の昔の昔から、崇(あが)め祀(まつ)られていたスーパーマン的な神々がいました。
しかし、その『神々』はカースト制度を容認していました。
お釈迦様はそんな慣習的制度に正当な意義を認めませんでした。社会的階級制度など、仏教の教えの前では何の意味をもたないのです。
仏教は、ありとあらゆる有情・無情世界に存在するものを『如来の家系』と考えています。
これがポイントです!
皆、『家族』なのです!
『ひとつ』なのです!

ヒンドォには同様に『ヤントラ』という図形表示がありますが、そこには『平等性』思想は感じられません。
この点、密教『曼荼羅』はインドの不平等制度を平等と改革させる思想・意志を表してもいるのです。
お釈迦様の一番の教えは『平等性』でした。

これが『曼荼羅』に表れ出ないはずがありません。

私は現実に、インドの不平等な社会に身をおいて、この密教の『曼荼羅』の輝きを肌で体験してきたことから言えることなのです。

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/4/6    記

« 258 般若心経 梵字=イ | トップページ | 260 般若心経 梵字=シャー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56981917

この記事へのトラックバック一覧です: 259 般若心経 梵字=ハ:

« 258 般若心経 梵字=イ | トップページ | 260 般若心経 梵字=シャー »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。

マスコミ出演

  • ニコニコ生放送・講演等
    テレビ東京 「ヴァンガ道」DAEGO氏 BeeTV 「パンサーの禁止事項」 「怪談供養の城」岩井志摩子氏

ももいろクローバーZ

  • ももクロと僕ら
    ももいろクローバーZ  映画「都市伝説・シロメ」に出演からのご縁です。 「シロメ」は・・・一生懸命に祈り・活きる者には願いを叶え、邪心もつ者の願いには、災いをもたらす神様です。 ある夜、ももクロ達一行は、そのシロメに会いに廃墟に向かい、"紅白初出場"を祈りました。恐怖の超常現象に出逢いながら。 同行は除霊・浄霊師、神島剣二郎と霊能者の宗優子。 監督はホラー映画の鬼才・白石晃士。テレビ史上、最も怖いドラマ、再放送は不可能!?とまで言われた「日本の怖い夜」(神島剣二郎・宗優子も出演)の監督。
無料ブログはココログ