« 256 般若心経 梵字=ナー | トップページ | 258 般若心経 梵字=イ »

2013年4月 4日 (木)

257 般若心経 梵字=ニ

梵字、ニ ◇梵字教室1-梵字サイト

直筆による梵字教室です。

般若心経 今日の梵字一字=ニ

単身では、「ナ」の梵字ですが、左肩に「イ」を表示する曲線が下に落ちています。結果、「ナ」の発音が「ニ」に変化します。

密教では、梵字を眼の前に置き、瞑想をします。これを観法と言います。密教では必修の行法です。本来ならば仏像を前にしての瞑想ですが、梵字を仏の象徴と観るのです。対象となる梵字を種字(しゅじ)と言います。

・本日、梵字・呪文の後で〆る御真言は地蔵菩薩(オン・カカカ・ビサンマエイ・ソワカ)です。

・ページ左サイトに 恋人運・恋愛成就護符、お譲りのご案内があります。新たな「護符」(梵字・聖観音菩薩、愛染明王御真言)を御案内です。

読み    ニ

・受想行識 ヴェ・ダ・ナー・サン・ジニャ・サン・スカアー・ラ・ヴィ・ジニャ・ナー・ニ

・12文字ありました。ちょっと長いフレーズでしたが、本日で12文字の完成です。

・漢訳は受想行識、亦復如是となりますが、梵文の本来の般若心経はこの部分が入れ替わっています。ご了承を。

画像  ヴェ  ダ  ナー  サン  ジニャ サン

梵字、ヴェ梵字、ダ梵字、ナー梵字、サン梵字=ジニヤ梵字、サン

・スカアー ラ  ヴィ   ジニャー ナー  ニ

梵字、スカアー梵字、ラ梵字、ヴィジニャ梵字、ナー梵字、ニ

梵字教室2-密教サイト・・『金剛頂経』

正式名
=金剛頂一切如来真実摂大乗現証大教王経
(こんごうちょういっさいにょらい・しんじつしょうだいじょうげんしょうだいきょうおうきょう)

難しくて、ぐしゃぐしゃで読めないですね。読まないで良いですよ~。

『金剛頂経』には『金剛界曼荼羅』が描き出されるようになっています。

『金剛界大曼荼羅広大儀軌本』
『十八会十万頌の梵本中の初会の経』
・・・について見てみましょう。

『金剛頂経』の原本は『十八会』まであります。
長い歴史のなかで『十八』階層まで積み重なっていきました。

ですから『金剛頂経』という本を買い求めて、中身をパラパラ見れば、この『十八会』が全部、内臓されています。
その中の最初(第一会)の飛び出しが〔初会(しょえ)金剛頂経〕と古来、言われています。
この最初(第一会)に『金剛界品』が含まれています。

この『金剛界品』に以下の三巻があります。

『金剛界大曼荼羅広大儀軌品』(上巻)
『大曼荼羅広大儀軌品』(中巻、下巻)

〔『儀軌』とは仏への礼拝の規定とか、諸尊の描き方などを規定するものです〕
この三巻を漢訳し、『タイトル』としてつけた名前が『金剛頂一切如来真実摂大乗現証大教王経』三巻でした。

『金剛頂一切如来真実摂大乗現証大教王経』は声に出そうとすると『むにゃむにゃ』で面倒で発音など出来ませんから、簡単に真ん中の部分で『真実摂経』とも呼ばれます。

現在、『真実摂経』と言えば、そのまま『金剛頂経』を意味し、特に、勉強する学者さん達は『金剛頂経』=〔初会(しょえ)金剛頂経〕部分のみを指すとのことです。

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/4/4    記

« 256 般若心経 梵字=ナー | トップページ | 258 般若心経 梵字=イ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56981905

この記事へのトラックバック一覧です: 257 般若心経 梵字=ニ:

« 256 般若心経 梵字=ナー | トップページ | 258 般若心経 梵字=イ »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。