« 224. 般若心経 梵字=プリと呪文 | トップページ | 226. 般若心経 梵字=ッグルーと呪文 »

2013年3月 3日 (日)

225. 般若心経 梵字=タと呪文

梵字、タ梵字教室1-梵字サイト

般若心経 今日の梵字一字=タ

除霊 浄霊師 神島剣二郎の直筆による梵字教室です。

本日は桃の節句・おひな祭りlovely女の子がいる御家庭には〔ひな壇飾り〕が飾ってあることでしょう。

無事に、お嬢さんの成長を祈る儀礼の日です。昔は貴族が人型をした紙を身体のあちこちに触れさせ、魔を移し取って川に流す行事でした。いつの間にか、飾り雛となってのひな祭りと為りました。

この梵字はTHA(た)・THI(ち)・THU(つ)・THE(て)・THO(と)の先頭部分・THA(た)です。

・本日までの呪文が左サイトに掲示されています。さぁ~呪文をお唱えください。そして最後に〆る御真言は阿弥陀如来(オン・アミリタ・テイゼイカラウン)です。

ページ左サイトに 開運・厄除け護符お譲りのご案内があります。

読み  タ

   空不異色 シュウー ニヤ ター ヤー ナ プリ タ (ッグルーパン) 

   9文字でワンフレーズです。色不異空・空不異色・色即是空・空即是色の部分。

画像   シュウー ニャ ター ヤー ナ プリ    タ

梵字、シュー梵字、ニヤ梵字、ター梵字、ヤー梵字、ナ梵字、プリ梵字、タ

梵字教室2-密教サイト・法相宗の『爆弾』教義とは?


法相宗はこの三乗思想を、『声聞乗・縁覚乗』(上座部世界)・『菩薩乗』(大乗世界)と区分けしてふところに取り込みました。

以下のように区分けしました。

1、声聞位までの性を持った人。
2、縁覚位までの性を持った人。
3、菩薩位までの性を持った人。
4、先天的に成仏不可と決められている人。
5、菩薩位の可能性、成仏不可の場合と、この両方を持つ人。

これを法相宗の『五性格別論』と言います。
ポイントとなる『爆弾』とは、4番目「生れながらにして、成仏不可の人がいる」と言う点です。この世には、絶対に成仏できない人たちが生まれながらにして存在すると決め付けているのです。
最澄が追求したのは、4番目のここです。

天台宗は『法華信仰』に拠る『法華仏一乗』の世界を説きます。

天台宗の旗印は、人間は「誰にも、生まれながらにして、成仏できる仏性」がある=「一切衆生悉有仏性」(平等)です。
この天台宗の思想から、後世『南無阿弥陀仏(念仏)』、『南無妙法蓮華経(題目)』のみでも成仏できるような宗派(浄土真宗・日蓮宗)が誕生します。

〔注・法相宗の『爆弾』思想は『成仏論』から見れば『不平等』ですね。そのため、現代の人達が、この争いの評価をするに、天台宗よりも法相宗は低級だったとみる人々もおられます。
しかし、私はそうは思いません。何でも、必要があってその時は誕生したのです。法相宗がこの三乗思想をまとめてふところに入れたからこそ、天台宗の存在意義も出てきたのです。

『不平等』を説く世界も『平等』に入れてしまうからこそ『真の平等』となるのです。
やがて登場する『真言密教』はそのような『真の平等』を教えるために誕生したといえるかもしれません〕

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/3/3  記

« 224. 般若心経 梵字=プリと呪文 | トップページ | 226. 般若心経 梵字=ッグルーと呪文 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56605464

この記事へのトラックバック一覧です: 225. 般若心経 梵字=タと呪文:

« 224. 般若心経 梵字=プリと呪文 | トップページ | 226. 般若心経 梵字=ッグルーと呪文 »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。

マスコミ出演

  • ニコニコ生放送・講演等
    テレビ東京 「ヴァンガ道」DAEGO氏 BeeTV 「パンサーの禁止事項」 「怪談供養の城」岩井志摩子氏

ももいろクローバーZ

  • ももクロと僕ら
    ももいろクローバーZ  映画「都市伝説・シロメ」に出演からのご縁です。 「シロメ」は・・・一生懸命に祈り・活きる者には願いを叶え、邪心もつ者の願いには、災いをもたらす神様です。 ある夜、ももクロ達一行は、そのシロメに会いに廃墟に向かい、"紅白初出場"を祈りました。恐怖の超常現象に出逢いながら。 同行は除霊・浄霊師、神島剣二郎と霊能者の宗優子。 監督はホラー映画の鬼才・白石晃士。テレビ史上、最も怖いドラマ、再放送は不可能!?とまで言われた「日本の怖い夜」(神島剣二郎・宗優子も出演)の監督。
無料ブログはココログ