« 201 般若心経 梵字=シュウー | トップページ | 203 般若心経 梵字=ター »

2013年2月 8日 (金)

202 般若心経 梵字=ニヤ

梵字ーニャ◇梵字教室1-梵字サイト

般若心経 今日の梵字一字=ニヤ

除霊 浄霊師 神島剣二郎の直筆による梵字教室です。

・猫にゃんがひざ立ちしているようですね。

今日までの呪文をお先にどうぞ!続く〆の御真言は、大黒天「オン・マカキャラヤ・ソワカ」です。日頃、ご商売の方々に絶大なる人気です!昔は米俵が山積みになったそうな!

読み ルー パン シュウー ニヤ ター 「漢訳はありません。梵文のみです」

画像一覧  ルー パン シュウー ニヤ (ター )五文字でセットです。

梵字ールー梵字ーパン梵字、シュー梵字ーニャ

◇梵字教室2-密教サイト

[No.146 参照]

中国から渡来してきた日本・大乗仏教界を代表する宗派には、それぞれ、マスコット菩薩が存在しました。そして、そのマスコット菩薩は衆生救済の方法に特徴があります。

そのマスコット菩薩が、花の四菩薩と讃えられた以下の菩薩達です。

それは、もう、昔から千両役者note以上の人気です!

普賢(ふげん)菩薩
文殊(もんじゅ)菩薩
観音(かんのん)菩薩
弥勒(みろく)菩薩

今日の本文に入ります。

現在、上記をマスコット菩薩とする大乗仏教・宗派の教義の御案内をしています。

そろそろ、法相宗・弥勒菩薩からサヨナラする時期になりました。

『識』の世界はすべて弥勒菩薩が教え説いてくれました。

法相宗唯識の『識』は『智』の世界〔転識得智〕に転換できたのを、皆さん覚えていますか?

その『転識得智』も密教に入るとさらに改め『智=仏』に変化します。
いずれ、密教で『転識得智』は胎蔵曼荼羅ではなく、金剛界曼荼羅に納まる『智仏』になって復活します。

空海は、宇宙は『六大』で成り立つと言います。

その『六大』を分析すれば『五大+識大』(不二)です。
『五大』とは胎蔵曼荼羅であり、『識大』とは金剛界曼荼羅のことです。

過去を振り返れば『転識得智』は『識』世界でのお話だったと思い出して頂けますか?
『識』から『智』に変化し、描き出された『智仏』が胎蔵曼荼羅ではなく、金剛界曼荼羅として登場するのは、必然でもあるのです。

『サマタ〔=奢摩他〕』
『ビパッサナー〔=毘鉢舎那〕』

上記の喩伽行もさらに変化していきます。

このまま、密教の次元に移りたいのですが、現時点には、さらに、大きな千両役者が控えて出番を待っています。
マスコット菩薩は『天台宗』の『観音菩薩』です。

いよいよ次回から『観音菩薩』=『天台宗』の教えに入りましょう。

是非、次回よりの観音菩薩もお楽しみに!
観音菩薩は『お役者・七変化』以上の三十三変化ですよ

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/2/8  記

« 201 般若心経 梵字=シュウー | トップページ | 203 般若心経 梵字=ター »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56517061

この記事へのトラックバック一覧です: 202 般若心経 梵字=ニヤ:

« 201 般若心経 梵字=シュウー | トップページ | 203 般若心経 梵字=ター »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。