« 191 般若心経 梵字=チ | トップページ | 193 般若心経 梵字=イ »

2013年1月29日 (火)

192 般若心経 梵字=スマ (本日、No.2)

般若心経、梵字、スマ◇梵字教室1-「梵字サイト

般若心経 今日の梵字一字=スマ

除霊 浄霊師 神島剣二郎の直筆による梵字教室です。

本日、最後に付け加える仏尊の御真言です。

釈迦如来(ノウマク・サマンダ・ボダナン・バク)です。

・具体例・タイトルのプラジニャー・パーラミター・フリダヤン・サマープタンから始まり、本日の梵字まで(あるいは、区切りの良いフレーズまでで結構です)・・・スヴァバーヴァ・シュウニヤーン・パシュヤ・チスマの次にノウマク・サマンダ・ボダナン・バクで〆て下さい。合掌

画像一覧 「空=ゼロ」(・・度一切苦厄)

       スヴァ・バー・ヴァ・シュウー・ニヤン・パ・シュヤ・チ・スマ

       9文字でセットです。本日を以って「空・(度一切苦厄)」までが完了です。

       明日から新しいフレーズに入ります。

 

般若心経、梵字、スヴァ般若心経、梵字、バー般若心経、梵字、ヴァ般若心経、梵字、シュウー般若心経、梵字、ニャーン





般若心経、梵字、パ般若心経、梵字、シュヤ梵字、チ般若心経、梵字、スマ




梵字教室2-密教サイト・『体験・実践』がすべて。

 法相宗・唯識派は何と呼称されていたか?

=『瑜伽の行・唯識派』と呼ばれていたのです。

彼らは各自の『瑜伽行』の体験から『識』論を解こうとしました。

『第七マナ識』・『第八アラヤ識(阿頼那識)』の矛盾は『瑜伽行』の実践で解答を得ようとしました。

誰ひとり、頭の思考だけで解決を図ろうとしたものはいませんでした。・・・ここに『体験』の世界が登場します。

さぁ・・・『瑜伽行唯識派』は、どのような『瑜伽行・体験』の世界を開いて行ったのでしょうか?

・・・〔これが後年、密教の『三密瑜伽』に繋がっていくことになります・・・〕

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/1/29   記

« 191 般若心経 梵字=チ | トップページ | 193 般若心経 梵字=イ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56478537

この記事へのトラックバック一覧です: 192 般若心経 梵字=スマ (本日、No.2):

« 191 般若心経 梵字=チ | トップページ | 193 般若心経 梵字=イ »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。