« 185 般若心経 梵字=バー | トップページ | 187 般若心経 梵字=シュウー »

2013年1月23日 (水)

186 般若心経 梵字=ヴァ

般若心経、梵字、ヴァ ☆梵字教室1ー梵字サイト

般若心経 今日の梵字一字=ヴァ

除霊 浄霊師 神島剣二郎の直筆による梵字教室です。

・又、又、お目見えです。[水天]です。バーじゃなくてヴァです。単なる棒、バーではありません。では書いて見ましょう。ヴァという梵字。

読み    般若心経 梵字ほースヴァ バー ヴァ

画像一覧 「空」(・・度一切苦厄・この漢字五文字は漢訳の際に導入されました)

       [スヴァ・バーヴァ・(シュウー・ニヤン・パ・シュヤ・チ・スマ)]9文字でセットです。

般若心経、梵字、スヴァ般若心経、梵字、バー般若心経、梵字、ヴァ

 

☆梵字教室2ー密教サイト

転識得智〕とは「No.4」

4/4〔転識得智〕

No.4『大円鏡智(だいえんきょうち)』とは?

=『第八アラヤ識』から転じる『智』

あらゆるものが、ありのまま(真実)に映し出される『智』

法相宗・唯識派論理ではこの『大円鏡智』がすべてのもとになります。

この『智』の働きによって、人間の感覚器官すべての認識作用が働くとされます。

〔現在では、一般仏教全般で、この論理を採用しています〕

再度、『第八アラヤ識』について認識を。

人間が生まれながらに備える『前五識』=「五感(五官)」の働きは、まず、先に『第八アラヤ識』の認識によってから覚醒されます。
『第八アラヤ識』の認識無ければ、五官で感じるものもこの世に存在しない。
仏教的観法からすれば、深奥なる『智』の世界の目覚め〔この世をありのままに観る能力の目覚め〕がすべての五感(五官)を活性化させるとなりましょうか!

人間が『心』を置き去りにして『五感(五官)』を優先させれば、心ここにあらず・錯覚だらけの世の中となるでしょう。

まず、自心を、少しの誤りのない、ありのままを写し取る鏡(この鏡はミラーでなく、拡大鏡であると私は思っています)の世界に入れ!と言っているのです。

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/1/23  記

« 185 般若心経 梵字=バー | トップページ | 187 般若心経 梵字=シュウー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56478522

この記事へのトラックバック一覧です: 186 般若心経 梵字=ヴァ:

« 185 般若心経 梵字=バー | トップページ | 187 般若心経 梵字=シュウー »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。