« 168  般若心経 梵字=ラ | トップページ | 170 般若心経 梵字=ノ »

2013年1月 6日 (日)

169 般若心経 梵字=マー

梵字、マー梵字サイト・」・・般若心経 梵字=マー

神島剣二郎の直筆による梵字教室です。

これからは、同じ梵字がかなり重複で登場します。「ママ」のマ、そういえばママに赤ちゃんが抱き着いているようですね。

読み方     般若心経 マー 

画像一覧      [深く・・・(行ずる時)]・・・[チャ ルヤ~ン チャ ラ マー (ノ)]

          全部で、六文字続きます。

梵字、チャ梵字、ルヤーン梵字、チャ梵字、ラ梵字、マー

密教サイトー 「魂から『識』へそして心へと表現が変化していきます」

お釈迦様の『識』の教えは、喩伽行唯識派の根底・基本教義となっています。喩伽行唯識派は、それを変化させ、さらに新しい『識』をプラスさせて発展させました。

これは、やがて密教に引き継がれますが、密教は『識』として捉えるのではなく、これをハッキリと「心」として変換して捉えていきます。

真言密教の基本経典「大日経・住心品」は、『識』の世界から脱皮した『心』の在り様を説く経典です。

もともと、お釈迦様の12縁起も『心』の変化のありようを説くものだったのです。
仏教が廃れて、密教に至り、『心』の在り様の変化が、初めてそのものズバリ、と表現されたのです。
古代インドはバラモン教の世界で『魂』を追求して、そこから仏教は『魂』を消して『識』を研究、やがて密教になって『心』の在り様とは?・・・にたどり着いたのです。
・・密教が見えてきました。

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/1/6   記

« 168  般若心経 梵字=ラ | トップページ | 170 般若心経 梵字=ノ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56397673

この記事へのトラックバック一覧です: 169 般若心経 梵字=マー:

« 168  般若心経 梵字=ラ | トップページ | 170 般若心経 梵字=ノ »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。