マスコミ出演

  • ニコニコ生放送・講演等
    テレビ東京 「ヴァンガ道」DAEGO氏 BeeTV 「パンサーの禁止事項」 「怪談供養の城」岩井志摩子氏

神島剣二郎の出演DVDグラビア

  • 2
    DVDになってから11本のシリーズです。

出演DVD

  • 戦争の傷跡 ヒロシマからの警告
  • 霊界に一番近い場所 青森霊道行軍
  • 怨念の心霊写真 九州魔街道
  • 神々の警告 宮崎闇巡礼
  • 闇に浮かぶ光体 これがオーブ
  • 震撼!恐怖の心霊写真集
  • 本当に怖い心霊写真
  • 日本心霊列島 あなたの街にも
  • 死を呼ぶ心霊写真
  • 日本心霊列島 呪われた幽霊
  • 日本心霊列島 霊能者も恐れた

ももいろクローバーZ

  • ももクロと僕ら
    ももいろクローバーZ  映画「都市伝説・シロメ」に出演からのご縁です。 「シロメ」は・・・一生懸命に祈り・活きる者には願いを叶え、邪心もつ者の願いには、災いをもたらす神様です。 ある夜、ももクロ達一行は、そのシロメに会いに廃墟に向かい、"紅白初出場"を祈りました。恐怖の超常現象に出逢いながら。 同行は除霊・浄霊師、神島剣二郎と霊能者の宗優子。 監督はホラー映画の鬼才・白石晃士。テレビ史上、最も怖いドラマ、再放送は不可能!?とまで言われた「日本の怖い夜」(神島剣二郎・宗優子も出演)の監督。

原口あきまさ、宗優子、神島剣二郎DVD

  • 1
    女子高生心霊ファイル 恐怖の放課後 1部、2部 ゴマブックス

« 133 般若心経 梵字=マー | トップページ | 135 般若心経本文梵字=オ~ン »

2012年12月 2日 (日)

134 般若心経 梵字=プタン

G_2

梵字サイトー 梵字=プタンと発音

除霊 浄霊師 神島剣二郎の直筆による梵字教室です。

 プタンの梵字は豚さんが、爪先立ちしているような気がするのは私だけ?なんだか、楽しい梵字でしょう。

読み  般若波羅蜜多心経(=般若心経)

     プラ ジニヤー パー ラ ミ タ- フリ ダ ヤン  サ マー プタン

画像  般若心経・梵字画像一覧  

     ブラ ジニャー バー ラ  ミ ター フリ ダ ヤン サ マー プタン

梵字画像はブラ梵字画像はジニャー梵字画像はパー梵字画像はラ梵字画像はミ梵字画像はター梵字画像はフリ梵字、ダ梵字、ヤン

梵字、サ4_1_2梵字画像はプタン

・「密教サイトー大乗仏教の菩薩

 なぜに、大乗仏教に菩薩様が登場したのでしょうか?(NO.2)

仏教にはたくさんの「仏様」が登場します!

その中に「菩薩」がおられます。この「菩薩」は、一体・全体、どこから生まれて来たのでしょうか?

最初は『お釈迦様』のことだったのです。

『お釈迦様』が『覚り』を開く前の姿=「覚りを求める人(姿)」を『菩薩』と言いました。

ですから『菩薩』は『お釈迦様』一人だけだったのです。

お釈迦様亡き後、混沌の海を泳ぐ在家の仏教信者は次々と荒海に呑まれて沈んで行くのでした。

誰もが、もう一度、救世主(お釈迦様の復活=仏陀復活=如来誕生)を求めたのです。

ここに、在家の仏教信者の救済を最重要視する『大乗』思想が誕生します。

『大乗』思想は『阿羅漢』のような『覚りの人』のあり方(チョット見では自分さえ良ければ・・・それで良いと見える)を批判しました。

「本来の自己の『覚り』とは、他者を救済する『利他』により、初めて得られる」のだと。自分ひとりだけの『覚り』を求めて、満足し、他者を『覚り』に導かぬ『小さな乗りもの』なる思想であると。・・・この辺りから『菩薩』思想が大きく変わるようになりました。

やがて、他者を救済する『利他』=他者を『覚り』に導こうとする人・僧侶が登場します。

このような方法で自らの『覚り』を得ようとする全ての僧侶を、『菩薩(ぼさつ)』と呼ぶようになりました。

『大乗』思想による『菩薩』思想はそれまでの『阿羅漢』=上座部(小乗)仏教を批判して、ここに新たなる『菩薩』誕生の道を開くことになりました。

やがて『菩薩の仏教』と呼ばれるほどになります。
荒海に溺(おぼ)れる在家信者を救済する僧侶たちの集団が登場します。

新仏教、誕生です。

『大乗仏教』がここに『誕生』します!!

求めあるところに求められるものが誕生する・・・これも必然だったのです。

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

 密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/12/2

« 133 般若心経 梵字=マー | トップページ | 135 般若心経本文梵字=オ~ン »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

除霊師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56110890

この記事へのトラックバック一覧です: 134 般若心経 梵字=プタン:

« 133 般若心経 梵字=マー | トップページ | 135 般若心経本文梵字=オ~ン »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28