« 104 釈迦登場!梵字バーンク | トップページ | 105 輪廻転生と梵字 バク »

2012年11月 1日 (木)

閑話休題 秋の四方山話

 今日から11月に入ります。今朝の横浜は良いお天気です!

金剛峯寺のある高野山は、まだまだこれからの紅葉でしょうね!

高野山は仏教の霊域ですが、そんな透明感の世界に多彩な色彩の世界があるのをご存知でしょうか・・・?

もっとも、色彩と言っても眼に見える色とりどりのカラーではありません。

次にご紹介する世界は何色に見えますか?

堅い・固い・硬い・難いお話が続きましたので、ここら辺りで一服!

高野山の世界に【宗教舞踊】があるのをご存知でしょうか!
私は男性ですが・・・日本舞踊の【名取】です。「お名取さん」とは、その流派の看板を掲げてお弟子さんが取れると言うことです。

【宗教舞踊】も一手・二手と身に付けました。

いつか、みなさんにお披露目を!

【夢遍路】は好きな舞踊です。
【宗教舞踊】は落ち着いた『舞の世界』です。
『同行二人』信仰は舞踊の世界でも生きていますよ~。
舞の心とお大師様、との融合。
舞っていながら『陶酔観』があります。
たまには、・・陶酔の世界も・・・宜しいのでは!

〔あははは”ナルシストにお勧めです”〕

【夢遍路】
  帰命頂礼(きみょうちょうらい)南無大師~
    遍路姿に身を清め~
  八十八のご遺跡(ごゆいせき)~
    発心修行の旅の里~

  遍照金剛南無大師~
    同行二人生き仏~
  二世(にせ)の安楽救わるる~
    菩提涅槃の阿字の里~
  あな有り難や(ありがたや)夢遍路(ゆめへんろ)~

そう言えば、姫路城の天守閣で踊ったことがございます。
着物姿で、舞、艶やかに扇をくるっと返してピタリと立ち姿。除霊、浄霊画面です。
これは、ビデオ撮影されたのですが、編集録画から外れました。(う~ん・・残念”でした)

天守閣の案内ガードさんが言いました!
「この天守閣で踊った人、初めてみた~」・・と。

この寺子屋は、各諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎  24.11.1

« 104 釈迦登場!梵字バーンク | トップページ | 105 輪廻転生と梵字 バク »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56017362

この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題 秋の四方山話:

« 104 釈迦登場!梵字バーンク | トップページ | 105 輪廻転生と梵字 バク »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。

マスコミ出演

  • ニコニコ生放送・講演等
    テレビ東京 「ヴァンガ道」DAEGO氏 BeeTV 「パンサーの禁止事項」 「怪談供養の城」岩井志摩子氏

ももいろクローバーZ

  • ももクロと僕ら
    ももいろクローバーZ  映画「都市伝説・シロメ」に出演からのご縁です。 「シロメ」は・・・一生懸命に祈り・活きる者には願いを叶え、邪心もつ者の願いには、災いをもたらす神様です。 ある夜、ももクロ達一行は、そのシロメに会いに廃墟に向かい、"紅白初出場"を祈りました。恐怖の超常現象に出逢いながら。 同行は除霊・浄霊師、神島剣二郎と霊能者の宗優子。 監督はホラー映画の鬼才・白石晃士。テレビ史上、最も怖いドラマ、再放送は不可能!?とまで言われた「日本の怖い夜」(神島剣二郎・宗優子も出演)の監督。
無料ブログはココログ