« 129 般若心経 梵字7-フリ | トップページ | 131 般若心経 梵字「ヤン」 »

2012年11月28日 (水)

130 般若心経 梵字・ダ

3_1梵字サイト」般若心経=梵字 ダ

 楚々、とした梵字ですね。でもこれがダ。ソソとした夫人は

ダルマの「ダ」に化けたのかな。書くのはヤサし、読むのは

ムズカシかな?

ドレミの歌の「ソ」はナンデシタッケ。「ダ?」

読み  表題部分  般若波羅蜜多心経(=般若心経)

    プラ ジニヤー パー ラ ミ タ- フリ ダ ヤン  サ マー プタン

画像  般若心経・梵字サイト一覧  

    ブラ ジニャー バー ラ  ミ ター フリ ダ

梵字画像はブラ梵字画像はジニャー梵字画像はパー梵字画像はラ梵字画像はミ梵字画像はター梵字画像はフリ3_1

「密教サイトー般若心経の起こり」

さぁ~密教の寺子屋を勧めましょう。

今日は『般若心経』に関係するお話です。( ^ω^)おっおっおっ

大乗仏教教義に『大般若経』600余巻があります。この『大般若経』は『空』について説かれます。
般若波羅蜜多心経(=般若心経)は、この膨大な『大般若経』珠玉の要約経典とも看做されて、やはり『空』を説くと言われて来ました。

しかし、この『空』とは何か?

この『空』については、現代に至るも「未だに解き明され得ず」なのです。
誰一人として、「解った!」と言える人はいないのです。

これは、顕教世界からの理論の解釈で『空』を説こうとするからです。

『空』とは「この世には何も存在しない」=「否定の世界」なのです。ここに矛盾があります。何もない否定の世界に、どうして『空』だけは存在するのでしょうか?

すでに、この段階で、頭で解ろうとしても、理解することが困難となってしまうのです。

「『空』とは「中に何もない空っぽの容器」とか、「執着しない『心』」だと解説書(多数)にはあるようですが、しかし、何もない世界なら「空っぽの容器」も「執着しない『心』」も存在しないはずなのです。

一生懸命に「執着しない『心』」となるように、執着してしまったらどうなるのでしょうか?この場合はどうなるかです?
このように、理論の解釈『顕教世界』では限界があるのです。

空海は「悶々」として苦しみ、峻険な山岳、波濤の崖荒崎で修法し、体験で・身体で『観法』で答えを見つけようとしたのです。

理論の限界、これの具体例を西行法師の歌から考察してみましょう!

西行法師 句


世を捨つる人は まことに捨つるかは
捨てぬ人をぞ 捨つるといふ

世捨て人=出家と言うが、出家した人は悟りや救いを求めており、本当に世を捨てたとは言えない。
出家をしない人こそ、自分を捨てているのではないか。

「出家者は自己を捨てたとは言えない、自己を捨てるとは希望・思いを捨てることである」出家者が悟りなんぞ・・・開ける訳がない、と西行法師は、当時の仏教界に謎かけています。

この寺子屋は、各諸先生・諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

 密教の徒 除霊 浄霊師 神島剣二郎 24/11/28

« 129 般若心経 梵字7-フリ | トップページ | 131 般若心経 梵字「ヤン」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/56110865

この記事へのトラックバック一覧です: 130 般若心経 梵字・ダ:

« 129 般若心経 梵字7-フリ | トップページ | 131 般若心経 梵字「ヤン」 »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。

マスコミ出演

  • ニコニコ生放送・講演等
    テレビ東京 「ヴァンガ道」DAEGO氏 BeeTV 「パンサーの禁止事項」 「怪談供養の城」岩井志摩子氏

ももいろクローバーZ

  • ももクロと僕ら
    ももいろクローバーZ  映画「都市伝説・シロメ」に出演からのご縁です。 「シロメ」は・・・一生懸命に祈り・活きる者には願いを叶え、邪心もつ者の願いには、災いをもたらす神様です。 ある夜、ももクロ達一行は、そのシロメに会いに廃墟に向かい、"紅白初出場"を祈りました。恐怖の超常現象に出逢いながら。 同行は除霊・浄霊師、神島剣二郎と霊能者の宗優子。 監督はホラー映画の鬼才・白石晃士。テレビ史上、最も怖いドラマ、再放送は不可能!?とまで言われた「日本の怖い夜」(神島剣二郎・宗優子も出演)の監督。
無料ブログはココログ