« 99救世主 釈尊誕生! | トップページ | 101蓮華に浮かぶ仏尊 »

2012年10月26日 (金)

100曼荼羅の神々=天

☆ 密教の曼荼羅から読むと、、

 お釈迦様、誕生の時代に伝えられれていた神々の歴史伝説。

インドラ(帝釈天・漢訳)について、色々な伝説があります。
戦さでは 愛象(アイラヴァタ)に乗ります。

京都の東寺には象に乗っている帝釈天の像があるぞう(象)・・なんて!??あははは”判るかなぁ??

武器は金剛杵(ヴァジュラ)を持ちます。
ヴェーダの世界では登場する神の中で最強の神と伝えられています。

ヴァジュラ(金剛杵)のエピソードを拾い上げてみましょう。

侵略軍・インドラ軍隊は、アスラ達の大将・ヴァリトラ(龍)にどうしても勝てません。
そこで中立の『ブラフマー神』に助けを請いました。
『ブラフマー神』はインドラにある提案をしました。
ダディーチャ聖仙の骨を貰い、その骨でトゥヴァシュトリ(工作巧神)に武器を作って貰えと。それは天下に比類なき武器となるであろうと。

それが新武器・ヴァジュラ(金剛杵)です。

 ヴァジュラ(金剛杵)は『稲妻の象徴』とも言われます。

このヴァジュラ(金剛杵)の使い方は?
【実際にどのように使うのでしょうかね?・・・】
【う~ん・・実は私も??判りません。】
【伝承ではカミナリが発っせられたり、ミサイルのような感じで熱光線がでるようでもあり・・・】
【実際のところは、銛(もり)・槍のようにして使ったのでしょうか?】
【現在、この世に残るヴァジュラ(金剛杵)は、飾り品で武器とは思えませんが、武器として使用したことは事実のようなのです。】
【実際はもっともっと長い棒のような武器だったのでしょか?】
【ヴァジュラ(金剛杵)の扱い方に対する疑問は尽きません】

新武器、ヴァジュラ(金剛杵)を持ったインドラも中々ヴァリトラ(龍)・アスラ達に勝てませんでした。その時、インドラに力を貸したのがヴィシュヌ神です。結果、ヴィシュヌのパワーが入ったヴァジュラ(金剛杵)を投げつけて、ついに大将のヴァリトラ(龍)を殺すことができました。
【中立のはずの『ブラフマー』と『ヴィシュヌ』が今回、インドラに加担しています。このあたり、二神の性格についても興味ありますね!“】

こんな伝説もあります。
インドの山々は最初、みな翼(つばさ)を持って自由に世界を飛び回っていた。ために大地が安定できなかた。
インドラが山々の翼をヴァジュラ(金剛杵)で断ち切り、大地を安定させた。切られた翼は雲になりました。だから、雲はいつも山々の周りを漂っていると・・・

各諸先輩の知識をお借りしての掲載です(合掌)

« 99救世主 釈尊誕生! | トップページ | 101蓮華に浮かぶ仏尊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/55953730

この記事へのトラックバック一覧です: 100曼荼羅の神々=天:

« 99救世主 釈尊誕生! | トップページ | 101蓮華に浮かぶ仏尊 »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。

マスコミ出演

  • ニコニコ生放送・講演等
    テレビ東京 「ヴァンガ道」DAEGO氏 BeeTV 「パンサーの禁止事項」 「怪談供養の城」岩井志摩子氏

ももいろクローバーZ

  • ももクロと僕ら
    ももいろクローバーZ  映画「都市伝説・シロメ」に出演からのご縁です。 「シロメ」は・・・一生懸命に祈り・活きる者には願いを叶え、邪心もつ者の願いには、災いをもたらす神様です。 ある夜、ももクロ達一行は、そのシロメに会いに廃墟に向かい、"紅白初出場"を祈りました。恐怖の超常現象に出逢いながら。 同行は除霊・浄霊師、神島剣二郎と霊能者の宗優子。 監督はホラー映画の鬼才・白石晃士。テレビ史上、最も怖いドラマ、再放送は不可能!?とまで言われた「日本の怖い夜」(神島剣二郎・宗優子も出演)の監督。
無料ブログはココログ