« 95宇宙の姿と人間の生き様。 | トップページ | 97今を如何に生きるか! »

2012年1月23日 (月)

96涅槃に誘う「あ・うん」の真髄

真言密教「あ・うん」の法を「お釈迦様」の教えに当てはめてみましょう。

「因果応報」はお釈迦様の教えの基本として仏教法話にも良くでてきます。

お釈迦様が強調した「因果応報」とは、「悪い種をまけば(悪いことをすれば)、それを原因として、必ず悪い結果を得るぞ!これは当たり前のことですよ!だから、良い結果を得るように良い種をまいて生きて行きなさいよ!」(=八正道で生きる)

この当たり前の教えを「理法」といいます。すなわち「あ」の世界です。

この「因果応報」(=理法)はお釈迦様の第一段階の教えです。

実は、お釈迦様には第二段階の教えがあるのです。

それが「因果応報」を変えて行く運命の法=「智法」の教えです。

お釈迦様は人間と言う生き物を良く承知していました。

お釈迦様は人間は誰もが「因果応報」となるような悪い種をまいてしまう、そんなどうしようもない「生き物」だと良く知っていたのです。

だから、ちゃ~んと「第二段階の教えが用意されていました。

そしてこの第二段階の教えこそお釈迦様が真に説こうとした教えなのです。

以下続く。

掲載遅延・謝り文。(伏して謝りを!)

寺子屋掲載、諸般、諸事雑多の用多く、遅くなっています。大変、大変申しわけございません・生涯(ライフ)ワークのつもりです。どうか皆様、ゆっくりとお付き合いくださいませ。お許しください。梵字、一生懸命やっています。

« 95宇宙の姿と人間の生き様。 | トップページ | 97今を如何に生きるか! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/53805523

この記事へのトラックバック一覧です: 96涅槃に誘う「あ・うん」の真髄:

« 95宇宙の姿と人間の生き様。 | トップページ | 97今を如何に生きるか! »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。