« 94 眠りから覚めてのご挨拶 | トップページ | 96涅槃に誘う「あ・うん」の真髄 »

2011年12月13日 (火)

95宇宙の姿と人間の生き様。

空海は宇宙の姿を五大+識大=六大だと主張しました。

この世の中は物質世界と精神世界の融合で成り立つといいます。

物質世界=五大

精神世界=識大

「あ」は「地・水・火・風・空」の物質世界を表します。

「うん」は「精神世界・こころの世界」を表します。

結果的に、「あうん」は人間の生き方の有り様を教えることになるのです。

そしてこれが「真言密教の真髄」だと教えます。

空海は、宇宙は人間の有り様と同じだと言います。

チョット、なにやら「チンプン・カンプン」かも知れません。

次回から具体的にお話しましょう。

« 94 眠りから覚めてのご挨拶 | トップページ | 96涅槃に誘う「あ・うん」の真髄 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503419/53466021

この記事へのトラックバック一覧です: 95宇宙の姿と人間の生き様。:

« 94 眠りから覚めてのご挨拶 | トップページ | 96涅槃に誘う「あ・うん」の真髄 »

剣二郎シンプルプロフィール1

  • 半生
    神島剣二郎の修行と趣味の半生が 現在の私の基礎です。 神島剣二郎は父方先祖に神官を持ち、故郷伊那谷の八幡神社にて奇跡と神秘を体験し強烈な印象に残る。 しかし神仏系の道に入るのを拒み、大学で法律を学ぶ。在学中は体育会系のクラブ活動に熱中、合気道及び八光流柔術有段。大学卒後は金融機関勤務の道へ進む。 近年になり、宗優子とともにこの道に入る。